KHECHEOPALRI LAKE SIKKIM INDIA | 2011年12月

牛耕

日本から来てくれた友達が今朝州都ガントクに向けて出発した。

短い冬休みに、遠くまでありがとう!
うれしい2日間はあっという間。

お土産に頂いた日本語の本やお菓子など、ありがとう!
大切に読んで、おいしく頂きます。
今日、チャイと栗羊羹食べよう!
わーい。

普段、村を散歩することはあまりない。
友達とゆっくり村をまわると、村人の別の面が見えたり新鮮で
のんびりしていていいところだなぁと改めて思う。

私は村に馴染んでいるそうで、ちょっと安心した。

R0017522.jpg
*牛で耕すレプチャ族

R0017524.jpg
*チンチンちゃん

R0017519.jpg
*旗めく湖

村の奥はのどかで静かだけれども
ケチュパリ湖周辺は年末の参拝客と観光客で人がいっぱい。

来年、良い年になりますように。

手作り真鍮ピアス

お店で売っているソナムによる手作りピアス

R0017219_20111226232228.jpg

R0017076_20111226232230.jpg

R0017077_20111226232229.jpg


デリーにしか売っていない真鍮のワイヤーで。
仏教のデザインだそう。
カルマパデザインと言っている。

外国人には手作りのものが人気。

R0017332_20111226230550.jpg
*このマニとドルジピアスは買ったものをピアスの金具に。
インド人にも人気

シッキムの女性は老いも若きもみんなピアスのおしゃれを楽しんでいる。

金属アレルギーで断念したピアス。
この冬再度、針でど真ん中に開けようか迷い中。
針しか選択肢がない。

義姉がたくさんの子供たちにどんどん開けているのを見たことがある。
こわかった。

こわいけれど、かわいいピアス付けたいな。

尼さんとワイワイ

クリスマスの気配がまったくしないケチュパリ。

お店の横の尼寺の、ラダックからの小さい尼さん。
毎日「ワイワイ」というインスタントラーメンを食べている。

R0014865.jpg
*かわいい尼さん

R0017487.jpg


シッキム州はインドマサラ風味の「マギー」よりアジア風味の「ワイワイ」が主流。
「ワイワイ」はタイからやって来たインスタントラーメン。

尼さんは湖の門から外に出てはいけない規則があるらしく
門内に唯一ある私のお店に来て、門外の食品店へのお使いを頼む。
門外に行くのが面倒なのでお店で「ワイワイ」を売るため、大量に仕入れた。

毎日ワイワイを買う小さい尼さん。
いつも決まった数人の尼さん。
お寺の食事はあまり食べず、「ワイワイ」やコーラ、スプライト、お菓子などジャンクフードが大好き。

体に悪い。
私は食べない。
私が売らなくても、彼女たちは他から手に入れるだろう。
なので売っているけれど、心配だわ。
体に良くないよ、と注意しながら渡している。
後ろめたいので、次回は仕入れないようにしよう。

ラダックの母のごはんが食べられたらいいのにね。

突然のジョギー

年に一度、深夜3時にホラ貝の笛の音のようなのが聞こえる。
今朝来た彼らの名はジョギー。

その家に今後不幸が訪れるならば、笛の音は響かない。
夜中、各家をまわり笛を鳴らし、翌朝笛の音がどうだったかを家の者に教えにまわる。
そしてお金や食事を布施をする。

私たちの家では鳴り響いたそうで安心。
今回熟睡でまったく聞こえなかったけれど。

一年目の昨年は、突然勝手に来て、お金チョーダイっていう彼らにもう来ないで欲しい
と思った。
今年は、はるばるネパールから占いのためだけに来てくれてありがとうと思えた。

よかった。

R0017490.jpg
*さっき来た2011年ジョギー

R0013604444.jpg
*2010年ジョギー

R0017488.jpg
*動物の角の笛

ジョギー以外にも、マントラ歌って家をめぐってお金稼ぐネパール人たちが
もうすぐ来る季節。

電線、電気チェックの人も突然きて、電気のメーターがついていないと長い電線切って持って行っちゃうのももうすぐな気がする。
この義兄のゲストハウスに早く電気メーター付けて欲しい・・・

みんな突然だな。

ソナムドライバー

ケチュパリにはタクシーがない。
早朝発の乗り合いジープが数台と個人の車が2台。

尼さんなどからたまに長距離タクシーとして運転を頼まれるソナム。

R0016400.jpg

ソナムは免許取りたてで、私が口をすっぱく注意しても
ものすごくハンドルに顔が近いし、サイドミラーは閉じてて、
車内のミラーは顔を見るミラーになっているし
ヒンディー音楽ガンガンでグイグイした運転。

シッキムでシートベルトを閉めている人を見たことがない。
だからみんな前傾姿勢なのかな。

免許を取るとき、運転の練習がなく、お金を払えば誰でも免許がすぐ取れる。
みんな運転がとても下手。

なにしろ道がいろは坂より曲がりくねった一車線で
曲がり角から対向車が急に来る。
土と石でガタガタの道でとても心配。
私たちの車はブルブルの中古車でいろんなところがすぐ壊れる。

私は外国人で、シッキムでは今免許がなぜか取れないので
運転ができない。

私が運転できたら、シッキムで一番上手な運転だと思う。
日本は数ヶ月練習するものね。

バイクは免許がいらないらしいので、バイク買おうかな。
PROFILE

haru

Author:haru
インド北東部ヒマラヤ南麓のネパールとブータンの間のシッキム州ケチュパリ湖でブティア族の夫、子供と暮らしています。

湖に向かう参道にてお店「SIKKIM-YA」をしています。
湖から5分の家でホームステイも始めました。
お問い合わせはこちらまでお願いします。
h-n8@hotmail.co.jp

よろしくお願い申し上げます。

*Souvenir Shop
SIKKIM-YA*
Handicraft,Postcard,
Buddhism goods,etc

*Place*
Khecheopalri Lake,
P.O. Khecheopalri,
West Sikkim,
Sikkim,India
Pin737-113

CATEGORIES
CALENDAR
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
NEW ENTRIES
LINKS
このブログをリンクに追加する
ARCHIVES
FC2カウンター