KHECHEOPALRI LAKE SIKKIM INDIA | 2013年07月

竹で蛇口を支える

ラッパおじさんの小屋の近くの蛇口。
この蛇口はプラスチックのだけれど、竹の蛇口取り付け柱がかっこいい。
少し日本を思い出す。
交差しているところに茶色い竹が2重に入っていて、後ろからホースだけ取り出すことも簡単。
これで便利になった。
竹はいろいろ使える。

この水は5時間登った山の上の方からの天然水。
その管が、落石や川の大量の水などで月1で壊れる。
そのたびに村人2人くらいが5時間も山を登って直しに行く。
しっかりした水道管を作って欲しい。

IMG_0187 (3)

IMG_0172 (2)

夜、光るので蛍かと思ったら、ほかの虫の幼虫だった。
おしりが光る。ラッパおじさんいわく、リンリン泣く虫の幼虫だって。
鈴虫?
IMG_0176 (3)

斜面を平らに

煉瓦積みの前にした仕事。

石を遠くで割って運んで、家の玄関前の斜面を平らにした。
石が足りないので今回は少しだけ。
この石積みは5日間。

IMG_0059 (2)1
*ケチュパリのレプチャおじさん62歳に手伝ってもらった。
家部分の斜面を平らにしたときも手伝ってもらった。
奥さんは看護助手(ネパール語でアーサーという仕事)、長男息子はマイソールの大きいお寺でお坊さんの勉強中。
おじさんの仕事、昨年は一日150ルピーだったけれど、今回は一日250ルピーに値上がり。物価上昇がこんなところにも。
村人はみんな赤が好き。

IMG_0031 (2)

IMG_0043 (2)
*土を掘る。

IMG_0041 (3)

IMG_0054 (2)
*石を削って並べていく。大きな石があったところは移動できないのでセメントで平らにして石を積む。

IMG_0062 (3)

IMG_0170 (2)
*完成。
手前に階段をつけて斜面に降りていけるようにするらしい。もっと手前は、あとでまた平らにする予定。
石がいっぱいいるなぁ。

IMG_0063 (3)
*ラジオをおじさんの好きなシッキムチャンネルに合わせようとしたけれど探せなかった。

びわの種から芽が出た

種を蒔いて一カ月。
びわの芽が出た!うれしい!ホッと一安心。
軒下は発芽率100パーセント。
雨が常に当たる場所に蒔いた種ひとつは発芽せず。
トウモロコシの種は雨が当たる場所だったのがいけないのか発芽せず。
IMG_0156 (2)

日本から送ってもらったカレー。
すごくコクがあって、こんなカレーがインドにもあったらいいな。
カレーライスは日本が一番おいしい!
初めてのラッパおじさんにも大好評でした。
ソナムは、バーモントよりもこのS&Bのほうがすごくおいしいとのこと。
IMG_0078 (2)

この大きいキノコ、ものすごい油がのっていてお肉のようでした。
みんなキノコを小さいうちに狩るのでここまで大きいのはなかなかない。
IMG_0003 (2)

きれいな黄緑の虫
IMG_0121 (2)

写真だと青が見えないけれど、青黒い色の鳥の親子。
IMG_0154 (2)

煉瓦積み

私がゲイジンでセメントを5袋買って、翌日から2階のトイレ、シャワールームの煉瓦積みをした。
ソナムの助手として6日間お手伝い。

積み方が日本の花壇のような薄い積み方で不安だったけれど、ゲイジンでどこを見てもこの積み方なのでシッキムスタイルで積んだ。
インド煉瓦はくねくね曲がっているのでまっすぐ積むのが一苦労。

初日はモルタルの量がわからず練りすぎて夜の9時半まで積んだけれど2段しか積めなかった。
低い段数は腰が痛くなり、どんどん上になってテーブルの上に乗って積んだ。
慣れると一日8段も出来るように。

途中、インド人の知り合いのおじさんに塗り方のコツを教えてもらった。

そして昨日終了。
この6日間、ラッパおじさんにごはん作りをしてもらった。
この期間日本人女性がずっと滞在してくれて、夜ごはんがとても楽しかった。

私の初めての大工仕事。
疲れたけれど、出来上がるのが見えるし、自分の家なのでどこに下水パイプを通すか、排水口、蛇口にするかなど考えながら出来ておもしろい。

この煉瓦積みの外側は、後日セメントで平らにして色を塗ったり、内側はタイルや石を張る予定。
インドはどのビルも中身が煉瓦のこのやり方。

今日はメリ村から持ってきた木を新居に運ぶ仕事をして、そのあとは一階ベランダを鉄筋コンクリートで作る予定。
その前にゲイジンに鉄筋とコンクリート50袋を買いに行く。
ひとつひとつ終わっていく。

この時期は連日土砂降りなはずが、夜しか雨が降らず昼間は良い天気。
今年は雨が足りるのだろうか。

IMG_0102 (2)

IMG_0104 (3)

IMG_0103 (2)

IMG_0111 (3)

IMG_0119 (3)
*日本製の強いゴム手袋が大活躍

IMG_0157 (2)
*いま2階への梯子の入り口は、階段の長い窓。

IMG_0159 (3)

IMG_0162 (2)
*内側から。ドアの左手に洗面所。蛇口の位置を間違えた。あとで穴の位置を壊さないと・・・

IMG_0160 (2)

地球の歩き方インド

発売されたばかりの「地球の歩き方ガイドブック インド 2013年~2014年版」に掲載されました!

04444-5-thumb-208xauto-23524.jpg
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/book/D28.html

IMG_0001_20130713004352.jpg
*今回はお店の写真も!

IMG111_20130713003919.jpg

IMG222.jpg

うれしいです。

インドに、シッキム州に、ケチュパリ湖に来てくださる方が増えますように。
シッキム州、良いところです。

現在、お店「SIKKIM-YA」はオフシーズンのためお休みしていますが9月末から開店します。

日本から画像を送ってもらいました。
実物も見たいです。
他の州も、隅々まで読みたいです。

ありがとうございます。
PROFILE

haru

Author:haru
インド北東部ヒマラヤ南麓のネパールとブータンの間のシッキム州ケチュパリ湖でブティア族の夫、子供と暮らしています。

湖に向かう参道にてお店「SIKKIM-YA」をしています。
湖から5分の家でホームステイも始めました。
お問い合わせはこちらまでお願いします。
h-n8@hotmail.co.jp

よろしくお願い申し上げます。

*Souvenir Shop
SIKKIM-YA*
Handicraft,Postcard,
Buddhism goods,etc

*Place*
Khecheopalri Lake,
P.O. Khecheopalri,
West Sikkim,
Sikkim,India
Pin737-113

CATEGORIES
CALENDAR
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
NEW ENTRIES
LINKS
このブログをリンクに追加する
ARCHIVES
FC2カウンター