KHECHEOPALRI LAKE SIKKIM INDIA

インド シッキム州ケチュパリ湖の暮らし
MENU

ケチュパリの年末

いつもの年末。
シッキムでは、チベット正月の3月はお寺でお坊さんが踊ったり、正月料理を作ったりするが、年末年始は特に何も変わらない。

ソナムは木を伐採しにメリ村へ、森のオフィサーも森チェックに来るのでチーズとバターをプレゼントする。
ケチュパリは、年末年始休みのインド人、シッキム人でにぎわっている。

昨日はネパール人結婚式に行ったり、人生で初めて牛肉を売ったり。
今日はギュマクという名の牛肉ソーセージを作る予定。

新居の一室が出来たので移動した。窓はまだなく雨戸はあり。
2階階段の窓から下に伸びる梯子が怖くて・・・
ついに移動出来てうれしい。

今年は、家作り2年目、お店4年目、日本帰国と充実した1年だった。

来年もどうぞよろしくおねがいします。

IMG_0942.jpg

IMG_0941.jpg

IMG_0931_201312311618251b4.jpg

みかん

IMG_0914.jpg

IMG_0918.jpg

IMG_0921.jpg

みかんの季節。
昨日夕方大量に取った。

こちらではよく道端で3個10ルピーくらいで売っている。

こたつが欲しい。
作れそうな気もする。

年末年始。日本人が増えてうれしいです。

最近、日本人旅行者にお会いします。
おととい1名、本日は3名お会いしました!

年末年始のお休みに、シッキム旅行を選んでいただきとてもうれしいです。
事前にブログを見ていただいた方もいて、もっと役立つ情報を書いていこうと思います。

久しぶりに日本人にお会いすると、その丁寧な物腰、きれいな日本語に感動してしまいます。
日々インド人相手にお店をしている私にとって、ホッと心休まるひと時です。

ありがとうございます。

IMG_0052.jpg

どこに行くの?

村で知り合いに会うと、挨拶は「どこに行くの?どこから?」。
別に知りたいわけでもなくても言う。

新居の前の仮設台所でご飯を作ったり食べたりしていると、すぐ近くが通りなので人が通るとすぐわかる。
外に向かって、必ず何か言う、ソナムやラッパおじさん。
学生が通るとすごいちょっかいを出すラッパおじさん。毎日。

昔の日本はこんな風だったのかなぁと思いながら。

30分離れたティンリン村で夕方ひとりで鋼職人の家に行くため歩いていたら、会う人会う人に「お嬢さんどこに行くの?もう暗くなるよ」と言われた。
お嬢さんはともかく、知らない人からもたくさん声をかけられるのはホッとする。

IMG_0874.jpg
仕事着。すごい組み合わせ・・・

メリークリスマス

先日のブティア族結婚式。
ソナム母の兄弟の息子が花婿。

結婚式等ソナムは行きたがらないので大変です。
おもしろいから好きだけど。

IMG_0885.jpg
花嫁、花婿、医者同士。
花嫁はお金持ちで婿が結婚持参金を用意する必要がなかったとのこと。
その代り、婿が一口でもお酒を飲んだら離婚するとの約束が交わされたそう。
彼はお酒好きなので大丈夫でしょうか。

IMG_0886.jpg
花婿のご両親で、左のおじさんはソナム母の兄弟。
家の壁の色がこんなにピンク。

IMG_0880.jpg
最近は結婚式でスーツが増えてきた。
昔のようにダブダブのではなく、きちんと体に合ったスーツ。
民族衣装は消えて行ってしまうのかな。

IMG_0884.jpg
花婿の家と花嫁の家の両方でパーティーがある。
上の部屋でお酒を飲んだ後、屋外のご飯を食べる場所へ移動し、そのあとお祝儀を渡して帰る。
街ではレストランなどで結婚パーティーをすることも増えてきたそう。

IMG_0882.jpg
女性が飲んだお酒はなぜか机の下へ 恥ずかしいのかな。

ケチュパリは、まったくクリスマスの雰囲気がない。
メリークリスマス!

該当の記事は見つかりませんでした。