KHECHEOPALRI LAKE SIKKIM INDIA

インド シッキム州ケチュパリ湖の暮らし
MENU

IMG_1053.jpg

今朝7時。
湖のまわりに霜が立っている。

2月に入ると暖かくなりはじめる。
そろそろシッキム温泉に行きたい。

力仕事

家の北東側。
石を割るソナム兄弟。真ん中の穴はトイレタンク。子供。ラッパおじさんは割った石を荷車で運ぶ。
IMG_1045.jpg

ソナムが割った石を使ってあちこち石積み中。この石積は地元の大工さん。
IMG_1047.jpg

トイレタンク。これから穴に石を敷き詰め、上にコンクリートでふたをする。これも地元の大工さんにお願いした。
IMG_1049.jpg
汚物がためられ、徐々に自然に帰るシステム。紙などは流したらだめ。
満タンになるには、数十年かかるとのこと。
驚くけれど、これで変な臭いがしたりを見たことがないので大丈夫なのだろう。

大きな石を割るのは大変そう。全身を使って大きなハンマーを振り下ろす。

地元大工さん4人、小石作り3人、メリ村木を伐る6人、ソナムたち3人で現在作業中。

シリグリ

木の伐採のための電動のこぎり(チェーンソウ)の修理とチェーン買い増しのために急遽シリグリへ。
修理と部品買いに片道7時間かかる場所まで行かないといけないのはね・・・
木の仕上げ用に電動ヤスリ機も買ったのだが、市販のサンドペーパーが使える機械を選んだ。
専用のサンドペーパーを買うためにシリグリまで行くのはつらいので。

木の根本をソナムが電ノコで伐り、2人組の大工3組が手動のこぎりで木を板にする。
大工さんたちは今、ソナムが木を伐るのを待っているため急遽行かざる得なかった。

KFCやピザハット、車を修理したり、チベット医に診察してもらったり。
シリグリから違うもっと遠い場所へ行きたい心境になったけれど、また舞い戻ってきた。

今朝ケチュパリに戻り、ソナムはそのままメリ村に木を伐りに行った。
バーッと伐って、温泉に行けるだろうか。
木を買おうにもなかなか見つからず、自分の土地の木を伐るのもかなりの手間暇がかかる。

長時間ドライブの疲れでまだ体に振動が残っている。
舗装されていない道の砂埃で喉が痛い。
もう少しサクッと揺れずに行けるといいな。
良いまっすぐな舗装道路は、ウエストベンガル州だけで、シッキム州内の道はまだまだガタガタ。
一泊はシリグリで、昨夜はなんと民泊させてもらった。
注文したポストカードの受け取りのためなどにまた2月上旬にシリグリ。

私は、コーヒーやカプチーノやアイスやケーキを食べられて満足。
今日はお店を開店中。

電のこなどを売っている店
IMG_1036.jpg

ジョレタンの野菜売り場
IMG_1031.jpg

街の移動はオートリキシャ
IMG_1033.jpg

チベット病院
IMG_1039.jpg

インドのピザハット。日本ではお店あるのかな?
IMG_1041.jpg

IMG_1040.jpg

壁に小石

昨日、おとといはお店を休んで、壁に小石を張る手伝いをした。
私はお茶、ご飯作りなど。

ソナムひとりで、トイレと浴室の外側の小さい2面に2日かかった。

小石貼りがそんなに良いのか、疑問だったソナム。
シッキムの人ならば、タイルを張るかコンクリートに色を塗る箇所。
私は、タイルは嫌だった。

出来上がりを見て、かわいいとわかってもらえて良かった。
小石が良い感じなので、トイレ、浴室内部、2階トイレ内外も小石にしよう。
小石を川に大量に探しに行こう。

小石を置いたら、小さいブラシで小石からセメントをとったり、細かい作業で大変。
IMG_1029.jpg

IMG_1026.jpg

セメント前は煉瓦
IMG_1025.jpg

今日はソナムはメリへ伐採、私はお店、地元大工さんが整地のために石積中。
良いお天気。

お店は2月中旬まで不定期開店いたします

お店「SIKKIM-YA」は2月中旬までの間、不定期開店いたします。
家作りのお手伝い、シッキム温泉、カリンポン、シリグリなどを予定しています。

閉店していてもケチュパリの家にいることもあります。
お時間がある方はぜひ展望台の手前にある建築中の家に遊びにいらしてください。湖から8分程です。
湖の参道の入り口の門のすぐ右手に親族のお店&家がありますので、そこの誰かに私がケチュパリにいるか確認してみてください。

2月中旬からは毎日開店。
3月2日はチベット正月、たくさんのお寺でチャムと呼ばれるお坊さんの踊りがあります。
3月16日はケチュパリ祭り(前後3日間くらい)です。

年末年始は6名、本日1名日本人にお会いでき、とても和みました。
今年も多くの方に来ていただけたらと思います。

どうぞよろしくおねがいします。

該当の記事は見つかりませんでした。