KHECHEOPALRI LAKE SIKKIM INDIA

インド シッキム州ケチュパリ湖の暮らし
MENU

木運び

家の木材、カルダモン植えと連日メリ村通いのソナム。
土砂崩れも多く怖いので帰って来なくても良いのだけれど、こっちに大工さんもいるので毎夜帰ってくる。
そして朝6時にはメリ村へ。
大変だ~なぜケチュパリ村に家を作ったのかしら、私たち。

この雨季に乾いていない重い木を運ぶのは重労働。
私なんて1枚の木の板を少しも動かすことが出来ない。重い。

これはソナムが日本で見た大きな机を作るための木の板。
重いので4人で運んでいるところ。

新たに植えるカルダモンはすでに2万苗くらい購入した。
もっともっと購入するのだとか。
あと15日間はカルダモンの日々。
カルダモンの森の中で10人の青年にテントで寝泊まりしてもらっている。
現在学校が10日間の夏休みなので学生に泊まってもらっている。
力仕事が難しい私から見ると、すごく大変な割にあまり収入が良くないような気がするカルダモンの仕事。
でも、ソナム父の時代には大量に収穫していたそうで、またいっぱい収穫したいようだ。
植えて、毎年草刈りをして、3年後にやっと収穫。

男性しか出来ない仕事がここにはたくさんある。
と思いきやたまに女性も重労働をしていて、シッキム女性は足腰が強い。

IMG_20140618_095416.jpg

IMG_20140618_095353.jpg

IMG_1979.jpg

法事

親族の法事に参加したときの写真。
高齢のお爺さんの法事で、大往生だったから良かったという雰囲気だった。

日本だとレストランでごはんを食べることが多いけれど、ここではみんなで作るので準備がとても大変。
私はちょこちょこお手伝いをし、食べ物飲み物倉庫でおしゃべりをしたりして過ごした。
倉庫番は非常に重要。
お酒が保管されているため、頂戴頂戴言いに来る人がたくさん来る。

IMG_1954.jpg
お坊さん

IMG_1956.jpg
訪問客はまずお茶を飲み、そのあとごはん。

IMG_1952.jpg
外でごはん作り 
村人がたくさんお手伝いをしてくれる。

IMG_1960.jpg
シッキムの法事はバイキング形式 立食!
喪の法事では、菜食のみ。お酒もなしのことが多いけれど、今回は出ていた。

IMG_1957.jpg
帰り際に、香典。
香典を受け取る、記帳する係りの人は英語が書けて、色んな人をよく知っていて信頼されている人。

8月のソナム父の3回忌の法事もこのような感じになる。

土砂崩れで道路封鎖中

22日夜から23日の朝の間に土砂崩れが起きて、ペリンからケチュパリ、ユクサムまでの間が数カ所封鎖中。
23日にゲイジン街に行こうかと思っていたのが今日も行けず、明日は行けるかな。
今はケチュパリから5キロの道路だけが閉じたままだそう。
毎年毎回同じ場所が崩れる。

今、2週間お休みを取っていたインド人大工さん3名が土砂崩れのあっち側まで来たそうで、土砂崩れのこちら側までソナムが車で迎えに行った。
道路が封鎖されると、観光客も来ることが出来ない。

静まり返ったケチュパリで、昨日は鎌で草刈りをし200本のカルダモン植え、今日はインド人大工さんの仕事場の掃除などをした。
斜面のジャングルを鎌で草刈りは大変だった・・・カルダモン植えはソナムにすべてやってもらった。
毎年草取りをしてきれいに保てば3年後に実がなる。
メリ村はここケチュパリの何倍もの面積にカルダモンを植える予定で、大勢の人に1週間手伝ってもらう。

明日こそは、ゲイジンに行ってマンゴーを食べたい!
明日、日本がんばって!

IMG_1964.jpg

夜だけだった雨が、午後から降るようになってきた。
ついに雨季スタート。
ずぶ濡れの中、アイルランドからの大勢の大学生がたくさん買っていってくれた。
今、大雨過ぎて、家に戻るの不可能。

明日はお店を休んでゲイジン街に行こうかと考え中。
お店、今月いっぱいは開く予定です。

IMG_1962.jpg
*熊出没。このとうもろこしを食べたい熊が村に降りてくる時期。ケチュパリ村でふたりが顔にケガを負ってしまった。
私は鈴を持ち歩いて行動している。

枇杷

枇杷の種を植えてもうすぐ1年。
このようになりました。
枯れてしまったものもあり、誰かに引っこ抜かれたもののあり・・・
日向に植えたものが大きく育っている。

IMG_1931.jpg
枇杷の周りの雑草をきれいにしよう!

IMG_1932.jpg

IMG_1934.jpg

IMG_1933.jpg

そして、今年の4月にも植えた枇杷の種。
ソナムが気を効かせて乾燥牛糞を混ぜたら・・・そこから発生したような小さな虫に食べられてしまった種がたくさん。
牛糞が乾燥しきっていなかったのか。
せっかく頂いたのに、残念。ごめんなさい。
2、3個は発芽してくれると思う。
がんばってー

シッキムにて最初にチェレンジしたときは、種が古くなり発芽せず、2回目は成功。
3回目は牛糞の虫にやられました。
春に普通に土に植えると、必ず発芽することがわかった。
雨季に負けずに大きくなるといいな。

該当の記事は見つかりませんでした。