KHECHEOPALRI LAKE SIKKIM INDIA

インド シッキム州ケチュパリ湖の暮らし
MENU

みかんとグァバ

昨日、ソナムが大量にみかんとグァバをリンビ村から採って来てくれた。
熟れたグァバは甘い。大好きなのでうれしい。
みかんはあと1ヵ月後にまた大量に採れるらしい。
今のみかんは酸っぱく、冬のみかんは甘い。

IMG_2522.jpg

蛍をフラッシュ撮影すると、ただの虫になってしまう。
上手に撮るにはどうしたら良いのかな。
IMG_2512.jpg

ディワリ祭

今日から始まったディワリはヒンドゥー教のお祭。
ケチュパリはヒンドゥー教の人はほぼいないので静か。

祈りながら歌いながら各家をまわり、お布施を頂戴と言うグループが今夜遅くに現れる。
頼んでいないのに祈りお布施を要求してくる。
ラッパおじさんは仕事を終えて、各家を廻りに出かけた。
明後日戻って来るそうだ。
多くは、少年や青年達なのだけれど、ラッパおじさんも歌うらしい。

夜眠っていても、お布施をもらえるまで大声で歌うので起きざるを得ない。
今夜、うちにもいっぱい来そうだなぁ。

*ソナム撮影のかっこ良い鳥
IMG_2342.jpg

IMG_2324.jpg

ブティア族

ソナムの4番目の兄夫妻が、ソナム姉夫婦のお店番などをするためにケチュパリに長期滞在している。


彼女はタシディン出身でまだ24歳、ソナムの5人兄弟夫婦の中で1番ブティア族らしいブティア族。
タシディン村はブティア族が多く、ご実家ではブティア語だけだそうでブティア語がとても上手、体格が良く、これぞブティアという感じがしてうれしい。
ブティア語を話すブティア族がどんどん減っていて、ソナムの家族はブティア語を理解は出来るけれど普段ネパール語を話すのでちょっと心配。

私のお店のすぐ近くに彼女が店番をしているお店がある。
2時頃にお茶などを出してくれるのでとてもありがたい。

本日は塩ミルクティーと、エッグロール。
IMG_2477.jpg

塩ミルクティーと、シャファレという餃子の揚げ物。
私は、砂糖のミルクティーよりも塩味ミルクティーが大好き。
IMG_2467.jpg

お店の近くの桜。年に2回は咲いている。
IMG_2468.jpg

IMG_2469.jpg

秋の観光シーズン中

インド人の長期休暇が終わり、今週からまたディワリという祭連休がはじまります。
ケチュパリ湖、観光客がいっぱいです。

お店の外装は終わり、中はまだまだ作る箇所がたくさんありますが、カルダモンの仕事があるためソナムのお店作りは一時中断中。
隣の小さいお店ではポストカードを売っています。
IMG_2466_20141019184118c47.jpg

最近夜に懐中電灯を点けずに歩いていると蛍がたくさん見えてとてもきれい。
桜も咲いているし、不思議な秋です。
毎日グァバを食べています。
もうすぐミカンとアボカドのシーズンが来ます!
楽しみだー

小さいSIKKIM屋

24日から小さいSIKKIM屋を再開しています。
IMG_2405.jpg

奥行きが狭いので、ミシンは置けません。
IMG_2419.jpg

そのすぐ隣では本当のお店を作り中です。
IMG_2418.jpg

ソナムが作っています。
床を底上げするための作業中。
IMG_2417.jpg

昨日、一組の日本人のお客さんが来て下さり、とてもうれしかったです。
隣のお店の完成はあと1週間くらいかかりそうです。
そうしたら、小さいSIKKIM屋はどうしようかな。

該当の記事は見つかりませんでした。