KHECHEOPALRI LAKE SIKKIM INDIA | 2016年05月

消えたにわとり

鶏が一匹、キツネか狸かイタチか鳥か何かに襲われた。

夕方、私たちは家の中にいて、少し大きな鳴き声が一声聞こえ、そのあと見たら2匹しかいない。
ソナムが鶏の羽や死体などを探しまわったけれど見つからず。
イタチは夜だけくるだろうし、キツネに襲われたとしたらもっと鳴くだろう、なんだろう。
3匹のうち1番ちいさな2キロくらいの雄が襲われてしまった。
羽も見つからないので気持ち悪い。
襲われるのは夜だけだろうと思っていたが昼間も来るのか。

味をしめてまたその動物は来るだろうから放し飼い続行は難しい。
卵を家の中で産んでくれる習慣があるので、産んだら捕まえて外の小屋に入れることにしよう。
狭い小屋の中だとかわいそうだけれど仕方がない。

先ほど卵を産んでくれた鶏が家の中にいる。
いまだに鶏を捕まえることが出来ない私。
ソナムはお店なので今から捕まえないと・・・

歩きたい

雨が降っていなければお店までお散歩。
外を歩くのがとても楽しそう。
クローブで作った虫除けを塗って。

IMG_6038.jpg

IMG_6046.jpg

梅の木

隣家の木に実がなった。
これは梅でしょうか。
地元の人たちは果物として食べる。

梅干し作ろうかな。

IMG_6561.jpg

IMG_6049.jpg

IMG_6050.jpg

にわとり

うちににわとりが3匹いる。
卵を産んでくれるようになった。

1日ひとつずつ、12個産んでくれるそう。
そうしたら何日もお休みして、また卵を産み始める。
2時間くらい人目のつかない場所に座り込んでやっと産む。
こんなに大変な思いで一個の卵が出来ていたとは。
もったいないからひよこにしようか。
ひよこ、息子がつぶしたりしてしまいそう。

昼間は放し飼い、夜はキツネなどに食べられないように木の部屋に入れる。
放し飼いすると、蘭や野菜畑を荒らされることもあるけれど、放し飼いのほうが楽しそうなので良いことにする。

IMG_6552.jpg

進級テスト

シッキム(インド)の学校は進級テストが難しい。
特に高1と高3のテストが大変難しい。
親族でも近所の子でも、落ちてしまった子がいる。
ケチュパリ村の場合、留年してまでがんばる人はあまりおらず、そこで学生終了になっている。
ケチュパリには高1で終了した人がたくさんいる。

教科書は全科目英語で難しそう。
小1を3歳で始めるひともいれば7歳で始める人もいて、自由。
進級テストに受かりさえすれば何でも良さそう。
12歳の甥はもう中2。
1歳の息子も、もう幼稚園に行けばと言われているけれど・・・

今日は全インドで進級テストの結果発表日だった。
このテスト結果で大学入学のいろいろが決まる。

IMG_4613.jpg
PROFILE

haru

Author:haru
インド北東部ヒマラヤ南麓のネパールとブータンの間のシッキム州ケチュパリ湖でブティア族の夫、子供と暮らしています。

湖に向かう参道にてお店「SIKKIM-YA」をしています。
現在、雨季&夏休み中です。
9月末に再開店いたします。

湖から5分の家でホームステイも始めました。
お問い合わせはこちらまでお願いします。
h-n8@hotmail.co.jp

よろしくお願い申し上げます。

*Souvenir Shop
SIKKIM-YA*
Handicraft,Postcard,
Buddhism goods,etc

*Place*
Khecheopalri Lake,
P.O. Khecheopalri,
West Sikkim,
Sikkim,India
Pin737-113

CATEGORIES
CALENDAR
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
NEW ENTRIES
LINKS
このブログをリンクに追加する
ARCHIVES
FC2カウンター